fc2ブログ
お喋りにダンス、お笑い、音楽、妄想、お酒・・・いづみんこの大好きなものをほろ酔い気分で語っていきます
プラネタリウム

2010-09-30 Thu 05:06
ど~も。



ギリギリアウトな気もしますが・・・



なんとか月2の女に昇格したいづみんこでございます。







少し前ですが、久しぶりにプラネタリウムに行ってきました。

 
 




愛媛県総合科学博物館という所のプラネタリウムは

ギネスブックにも認定されている世界最大のドームなのです!





この博物館、プラネタリウム以外にも

自然館と科学技術館があります。

特に科学技術館は私のお気に入りで

簡単に出来る実験が用意されており

実際に体験しつつゲームの様な感覚で科学が学べる素敵空間です!

大人でも絶対にはしゃぎます!


愛媛県総合科学博物館




さてさて


このプラネタリウムに行くのは3回目ですが

1回目と2回目は両方とも後半で





寝ました・・・




いやいや、違うんですよ!

大好きなんですプラネタリウム!


ただね・・・


ほら・・・真っ暗になるでしょ。

映画と違って静かでしょ。

しかもがっつり倒せるリクライニングシート。




寝るでしょ。誰でも寝るでしょ。





しかし!


私とて毎回寝に行っている訳ではないので

やはり最後まで観たい!


「今回こそは最後まで楽しむのだーーー!」


と決意を固めドームに入りました。




上映時間は全部で45分。


前半は秋の星空とそれにまつわる神話が紹介されました。

さすが世界最大のドームだけあってその星空はすごい迫力!

無数の星達に包み込まれるような感覚に感動!


あっという間に前半終了。



「こっ・・・今回はイケるぜ!」



そう確信するちっちゃいおっさん。





後半は「ジャーニー・トゥー・スターズ」

というお話が上映されました。

宇宙に惑星がどうやって創られたのか、

地球はどのように誕生したのか等が詳しく分かる物語。



「おぉ!面白そうだ!」



まずは宇宙に初めて出来た惑星、太陽のお勉強。

空いっぱいに広がる大画面で映像を見ながら

説明してくれるのでとってもリアルで分かりやすい!






へぇ~太陽ってこんな風に出来たのか~。

なるほどね・・・

太陽の次は・・・

太陽の・・・

たいよ・・・う・・・





・・・・・・





この辺りで私は完全に





ぶっこきました・・・







居眠りを。







いやぁ~


シートが前よりも気持ちいい感じのになってましてね(←言い訳1)

そうそう、前の日忙しくてあまり寝て無かったんすよ(←言い訳2)






結局・・・



私達の住む地球はどうやって出来たのか分からないまま

家路につくちっちゃいおっさんなのでした。



スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:15 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

実家産

2010-09-13 Mon 23:15
あ~どうも・・・



月3の女になる宣言をして


さっそく8月は月1の女になっちまった


ちっちゃいおっさんいづみんこです。



8月はそのぉ・・・働き蟻だったのですよ・・・へへ。






あ~さて



今年の夏を振り返るとですね・・・



全く野菜を買いませんでした。



何故かと申しますと


定年した両親が実家で野菜を育て始めたのです!



もちろんなんの経験も技術も無く・・・

まさに農業一年生!

ただ実家はトトロがいそうな田舎にあるもんで

土地だけはあるんですよこれが。




ある日実家に帰ると庭の畑で作業する人影が・・・

父かな・・・と思い近づくとそれは!


見知らぬおっさん・・・


何故見知らぬおっさんがうちの庭で野良作業を!?


急いで家に入り両親に事情を聞くと

近くの農家の方が野菜を育てるノウハウを

色々と教えてくれているらしい。


農業一年生の二人を見てられなかったのでしょうな・・・


そんなこんなで農業の先生に教わりながら

なんとか食べられる野菜が出来た様です。



出来た野菜はもちろん父が嬉しげに私の家まで持って来ます!



で!



これ↓






一体うちを何人家族だと思っているのか・・・

確実に一人暮らしの娘にあげる量ではない。

特にきゅうりは食べても食べても無くならず

足が生えたきゅうりに追いかけられる夢を見る程・・・



いや、しかし!

これだけの野菜を買ったら一体幾らになるのか・・・

一人暮らしをしている者にとってこんなに助かる事はない!

しかも実家産の安全な野菜!

いや~有り難や・・・有り難や・・・




そう思いながらふと父が野菜を入れてきた

ダンボール箱を見ると・・・















わ・・・




私のメロンは無いんかーーーい!!!





どうやら母の実家熊本からメロンが送られてらしいのですが

私以外の家族みんなでキレイに頂いたそうな・・・



その後メロンが届くことはありませんでしたが

毎日数十本採れるというきゅうりを筆頭に

なす、オクラ、ししとう、しそ等など

次々と夏の野菜達がうちにやって来たのでした。




さっそく貰った野菜で作ったつまみを並べビール片手に



「いやはや、ただでこんなつまみを頂けるなんて

 ほんとに有り難いのぉ・・・」



と思いつつも


やっぱちょっとメロンも食べたかったなぁ・・・


と諦めきれないちっちゃいおっさんなのでした。

別窓 | 未分類 | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| いづみの喋る妄想日記 |